セミナー「新潟『メディア』の現在」を開催します(6月24日)[2017-06-12]

新潟のメディアをめぐる現状について考えるセミナー「新潟『メディア』の現在」を開催します。ソーシャルメディアの普及により、「新潟」という地域のメディア環境にどのような変化がもたらされているのか。大学生はどのように学び、リテラシーを身につけるべきなのか。地方からの「発信」の可能性について、多角的に議論します。
UXアナウンサーとして活躍する、敬和学園大学卒業生の高井瑛子さんをお招きして、アナウンサーはもちろん、県内で「メディア」の仕事につきたいと考える大学生のキャリアについても考えます。
たくさんのご参加お待ちしております。

「新潟『メディア』の現在」のチラシはこちら (pdf形式、25.5B)

日時

2017年6月24日 土曜日  13時30分から17時00分

場所

敬和学園大学 ラーニングコモンズ
*会場までの交通アクセスについてはこちらをご覧ください。

参加費

無料

プログラム

takai eiko13時30分から14時30分
「対談:敬和生とメディアの仕事」
高井瑛子(新潟テレビ21 UX アナウンサー)
一戸信哉(敬和学園大学教授)

Keiwa Lunch14時45分から15時05分
「ネット配信番組『Keiwa Lunch』の現状と課題」
Keiwa Lunch 学生メンバー

15時20分から16時40分
「パネル:新潟『メディア』の現在」
・高井瑛子(新潟テレビ21 UX アナウンサー)
・塚野正紀(エフエムしばた 放送局長)
・南雲純子(情報メディア研究所客員研究員、株式会社コラボル 代表取締役、元佐渡市観光戦略官)
コーディネーター:清水大輔(情報メディア研究所客員研究員、敬和学園大学非常勤講師)

高井瑛子アナウンサー プロフィール

2013年3月 敬和学園大学人文学部英語文化コミュニケーション学科卒業
2013年4月~2017年3月 岩手朝日テレビアナウンサー
2017年4月~ 新潟テレビ21 UX アナウンサー
現在の出演番組:「まるどりっ!」、コーナー「旅してちょーない。」など担当

お問合せ・お申込み

下記お申込み先に氏名、住所、電話番号をお知らせの上、お申込みください。

敬和学園大学 教務課教務係 新潟県新発田市富塚1270 (957-8585)
Tel:0254-26-2514 Fax:0254-26-3646 Mail:kyomu@keiwa-c.ac.jp

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報