山形県沖を震源地とする大地震に関する授業実施と被害状況の確認について[2019-06-20]

山形県沖を震源地とする大地震に関する授業実施と被害状況の確認について

2019年6月18日午後10時22分ころ、山形県沖を震源地とする大地震がありました。
このたびの地震で被害に遭われた方々に対し、衷心よりお見舞い申し上げます。
2019年6月19日11時現在で、この地震による敬和学園大学学生、教職員の人的・物的被害は確認されていません。
なお、授業および被害状況の確認について、次のとおりお知らせしますので、ご協力をお願いします。

授業実施について

本学は、通常どおり授業を行います。地震による家屋等の被害、交通機関の混乱により欠席する場合は配慮しますので、本学教務係までご連絡ください。
Tel.0254-26-2514 Mail:kyomu@keiwa-c.ac.jp

被害状況の確認について

現在、大学は被害地域の学生の状況確認に努めております。出身地の実家も含めて、被害のあった学生は、本学学生係までご連絡ください。
Tel:0254-26-2509 Mail:gakusei@keiwa-c.ac.jp

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル