生涯学習・地域貢献

オープンカレッジ「新潟で学ぶ『情報メディア』」のご案内(10月29日)

2019OC02

左から、一戸教授、松本准教授

新しい「情報メディア」を学ぶ人たちは、大都市に向かうことを好みます。たしかに技術や人が大都市に集中する傾向は、現在も変わっていません。しかし、情報社会をリードする「人」は、東京でしか育たないわけではなく、新潟のような場所でこそ学べるものがあります。さらに、スキルと能力を高めた一人の力は、むしろ新潟でこそいかされるともいえます。
新潟・新発田に情報メディア・コースを開設した敬和学園大学から2人の教員が登壇し、主に「ドキュメンタリー」と「アニメ」という2つの視点で、新潟で「情報メディア」を学ぶ意義を、実例を挙げながら解説します。

 

「新潟で学ぶ『情報メディア』:ドキュメンタリーとアニメで考える」のチラシはこちら (pdf形式、2,220KB)

日時

2019年10月29日 火曜日
16時00分から17時30分

演題・講師

「映像制作で新潟を知る」
一戸 信哉 教授

「いま大学でアニメを学ぶべき理由 ~鉄腕アトムからガンダム・プリキュアまで~」
松本 淳 准教授

参加費

無料

定員

80名

会場

イクネスしばた行政棟 多目的室1
新潟県新発田市諏訪町1-2-12 (957-0055)
Tel:0254-28-9950

*車でお越しの方は、イクネスしばた駐車場(60台)をご利用ください。(無料)
駐車台数に限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。

お問合せ・お申込み

下記の申込みフォームより、氏名・住所・電話番号をお知らせの上、お申込みください。

>> 新潟で学ぶ『情報メディア』:ドキュメンタリーとアニメで考える 申込みフォーム

敬和学園大学 広報入試課 新潟県新発田市富塚1270(957-8585)
Tel : 0254-26-2507 Fax : 0254-26-3996 Mail : kcop@keiwa-c.ac.jp

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル