神を敬い、人に仕える(4代目学長 山田耕太)

対面授業がゆっくりと再開されました[2020-06-05]

大学の西の調整池では、佐渡島からいただいたカンゾウの花が見ごとに咲いています。初夏の暑さがやって来て、クールビズの季節に入りました。

2020.6.5学長ブログ

初夏を彩るカンゾウの花が鮮やかに咲いています

 

今週から月・水・金曜の対面授業が始まりました。来週は火・木・土曜の対面授業が始まります。6月は、曜日別に隔週で対面授業と遠隔授業を交互に繰り返していきます。こうして大学に登校する日数を半減させて対面授業をゆっくりと再開していきます。

2020.6.5学長ブログ

感染拡大防止策を講じた上で、段階的に対面授業を再開しました

 

教室も密集を避けて、教室の収容人数の半分以下で授業をしていきます。例外的に大人数で、大教室や中教室に収まらない場合は、遠隔授業を続けることにしました。チャペル・アッセンブリ・アワーは、学科に分けて対面授業をし、それぞれ最初に入学記念の植樹式をします。

幸いなことに新潟県の感染は、5月に入ってほぼ収まっています。ここ3週間ほどは感染者が出ていません。新潟市は6月2日に第一波収束宣言を出しました。ただ感情的に恐れて不安にならずに、データに基づいて理性的に恐れましょう。また、油断することなく、三密を避けて手洗いマスクを励行していきましょう。

医療従事者への感謝の気持を表すために、本学の学生たちが新発田市役所や聖籠町役場の建物の窓にブルーのセロファンを張ってライトアップの手伝いをした、という爽やかな記事が新聞に紹介されました。(山田 耕太)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル