神を敬い、人に仕える(4代目学長 山田耕太)

コロナ感染者が新潟でも次第に増えてきました[2020-11-20]

みぞれが激しく降って雪かと見紛う日もあれば、透き通るような青空にモミジが美しく映える日もあるころとなりました。遠くの飯豊連峰は真っ白な雪化粧となりました。

先週8日日曜には日本基督教団新発田教会では、敬和学園大学デーとして本学の田中利光先生が「最も大事なもの」と題して説教をしてくださいました。学生たちも毎週何人かが礼拝に出席しています。新発田教会をはじめ近隣の諸教会では毎週敬和学園のために祈ってくださいますことを心から感謝を申し上げます。

14日土曜の朝は学生寮で開催された新発田朝祷会に出席した後で、午後からは1、2年生の保護者懇談会に出席しました。コロナ禍での開催で例年とは異なり、立食形式の飲食を避けて行いました。私と石原剛後援会長のあいさつ、桑原ヒサ子教務部長の講演の後で、各教室に分かれて保護者とアドバイザー教員の間で懇談の時が持たれました。コロナ禍にも関わらず、対面での参加者が例年より多少多くありました。

2020.11.20学長ブログ

1、2年生保護者懇談会では、多くの保護者の皆さまにご参加いただきました

 

全国的にコロナ感染者が多くなり第三波が来ています。新潟県は今までとは違って、最近では感染者が増加傾向にあります。先週県は感染注意報を出しました。本学も新潟県の平時・注意報・警報・さらなる警報の4段階に合わせて、第一フェーズ・第二フェーズ・第三フェーズ・第四フェーズでの授業・各種の活動・学内への入校・県外移動などの方針を取りまとめて、学生用と教職員用の一覧表を作成しました。学生の皆さんは、その方針に従って、三密を避け、マスク・手洗い・うがいを励行してください。(山田 耕太)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル