情報メディア研究所ブログ

第51回ニュース時事能力検定(N検)に8名合格(2020年12月)[2021-01-15]

国際文化学科の専門科目「時事問題研究」を履修する学生の皆さんが、第51回ニュース時事能力検定(N検、2020年11月22日実施)を受験し、準2級に1名、3級に7名が合格しました。おめでとうございます。今回は時事問題研究2を受講している学生の皆さんのうち、一部のメンバーが挑戦し、今回は9割近くが合格しています。

時事問題研究は、国際文化学科情報メディアコースの科目として、2020年度より開講されています。本年度は前期授業期間中に、検定試験が実施されなかったため、学年末までに3級以上のいずれかの級に挑戦することが推奨されています。2021年2月の第52回も、団体受験を実施する予定です。

ニュース時事能力検定テキスト

ニュース時事能力検定(ニュース検定、N検)は、日本ニュース時事能力検定協会などが主催する検定試験で、「新聞やテレビのニュース報道を読み解き、活用する力(時事力)を養い、認定する」ものです。国際文化学科情報メディアコースでは、ニュース報道に対する基礎知識と関心を底上げするために、全員が試験に挑戦し、より上位の試験を目指していくことができるようにしています。

ニュース時事能力検定(外部リンク)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル