学長室だより

晩秋の実りに

2017年11月17日
晴れた日にはまぶしいほどに輝いた夕日が沈んでいます。キャンパスでは紅葉した桜の葉が静かに散っています。 8日水曜の企業との就職懇談会では、今年は昨年に増して200人を越える企業・団体の方々に参加していただきました。その中で学生たちのアクテ…の続きを読む

いのちの尊さ・いのちの輝き

2017年11月10日
飯豊連峰には真っ白な雪渓が見えています。苗場の山々は紅葉で燃えるような色に染まっています。 星野富弘詩画展が新発田市役所新庁舎「ヨリネスしばた」の札の辻ラウンジで11月5日日曜から11日土曜まで開催されています。そのプ…の続きを読む

学園祭が盛大に開かれました

2017年11月3日
紅葉が山から平野に降りてきて、大学進入路のケヤキ並木も紅葉しています。街中の家々の庭先でも、大学の隣のグループホーム富塚・のぞみの里でも柿がたわわに実りました。 10月27日金曜には敬和祭のプレイベントふれあいバラエティが開催され、大…の続きを読む
2017.10.27学長ブログ

Think globally and act locally.

2017年10月27日
10月31日は「諸聖徒の日(万聖節)」(All Saints Day)というキリスト教の祝日の前日です。この日は子供にとってはキリスト教以前のケルトの祭りの習慣がよみがえる「ハロウィーン」の日です。「ハロウィーン」はアメリカの呼び方で、イギ…の続きを読む

「大学のあるまちづくり」の鍵:オレンジ会

2017年10月20日
キンモクセイの香りが街中に漂い、寒さの到来を告げるかのように白鳥がシベリアから飛来してきました。 本学の北垣宗治初代学長は、本学の開学と同時に「大学のあるまちづくり」に力を入れてきました。今日で言う「地(知)の拠点」(COC:Cent…の続きを読む

Welcome Party Address at Northwestern College

2017年10月19日
October 19, 2017 Kota Yamada President of Keiwa College Ladies and Gentlemen, good afternoon! We are very …の続きを読む

ユニークな敬和学園の大学教育

2017年10月13日
朝夕はすっかり冷え込んできました。9月30日に法人・高校創立50周年・大学創立25周年記念事業が盛況の内に執り行われました。敬和学園が発足した経緯は簡単に述べると次の通りです。 今から60年前にジョン・モス宣教師ご夫妻が新潟に来られて…の続きを読む

「我一人で立つ(ローマ1:16-17)」(2017.10.6. C.A.H.)

2017年10月6日
9月30日に敬和学園の法人・高校創立50周年/大学創立25周年を祝いました。今年は世界史的に見ると、中世から近世へと大きく転換したルターの宗教改革500周年記念の年です。10月31日の宗教改革記念日の前後にはさまざまな行事が世界中で行われま…の続きを読む

ユニークな敬和教育:新しい50年に向かって

2017年10月6日
青空が美しく澄みわたるころとなりました。先週の9月27日水曜と28日木曜には、前期の卒業式と後期の入学式が執り行われ、卒業式式辞と入学式式辞で学生たちを激励しました。 30日土曜に、敬和学園の法人・高校創立50周年/大学創立25周年記…の続きを読む

ユニークな敬和教育:キリスト教教育の連携

2017年9月29日
刈り入れが始まった黄金色の田と対比して西の空を真紅に染めた夕焼けが美しい時となりました。 学校法人敬和学園・敬和学園高校は、おかげさまで創立50周年を迎えました。大学は27年目に入っています。この間に高校は8千人以上、大学は4千人以上の卒…の続きを読む

2017年度後期 入学式式辞

2017年9月28日
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。はるばる中国の江蘇省から新潟県へようこそお越しくださいました。新発田市・聖籠町にある敬和学園大学へようこそお出でくださいました。熱烈、大歓迎です。 皆さんは、これから最初の半…の続きを読む

2017年度前期 卒業式式辞

2017年9月27日
卒業生の皆さん、ここに至るまでいろいろな困難があったと想像しています。それらを克服して、今日の日を迎えることができたことを心からおめでとうと申し上げます。皆さんは私の授業も熱心に出席してくださいましたので、聖書のテキストを用…の続きを読む
2016.9.23学長ブログ

太田俊雄のユニークな教育思想(6)

2017年9月22日
コオロギの鳴き声がしきりにさえわたる秋の夜となりました。 前回までは、太田俊雄のキリスト教教育思想として、ブッシュネルやミラーの「キリスト教養育論」と小原國芳の「全人教育論」などがあり、それらは「岡山黌」の教育を通して、岡山藩の陽明学の「…の続きを読む
2017.9.15学長ブログ

太田俊雄のユニークな教育思想(5)

2017年9月15日
大学の周辺の田んぼでは、一面にコシヒカリの黄金色の稲穂が垂れて、刈り入れを待っています。 前回は太田俊雄に決定的な影響を与えた英語教師の柴田俊太郎が学校を去った後に、藤井豁爾校長と出会ったことを述べました。また、藤井校長の教育実践とその背…の続きを読む
2017.9.8学長ブログ

太田俊雄のユニークな教育思想(4)

2017年9月8日
大学近くの聖籠町の果樹園では、夏の日差しを受けてぶどうが豊かな実を結んでいます。 前回は太田俊雄が尊敬する英語教師だった柴田俊太郎との出会いと柴田から「三俊」と呼ばれて「石屋の子」という劣等感を克服したこと、また「三俊」の本間俊平と柴田俊…の続きを読む

太田俊雄のユニークな教育思想(3)

2017年9月1日
夏空にうろこ雲やほうき雲が出始めてきました。久しぶりに夜空を仰いでみました。天頂には白鳥座・わし座・こと座の夏の大三角形が美しく輝いていました。 前回は太田俊雄が英語教師時代に出会った小原國芳・羽仁もと子・河井道の教育思想と実践を紹…の続きを読む

太田俊雄のユニークな教育思想(2)

2017年8月25日
朝夕は多少涼しくなり、トンボが飛び交うころとなりました。前回は太田俊雄のユニークな教育実践の背景にある思想として、アメリカのノースセントラル大学と福音神学校で学び、日本聖書神学校で教えた「キリスト教養育論」「無意図的教育論」を中心に紹介しま…の続きを読む

太田俊雄のユニークな教育思想(1)

2017年8月18日
鈴虫の鳴き声が夜空に冴えわたるころとなりました。今年は法人・高校創立50周年の年です。9月30日には、新潟市で記念式典が行われます。そこで、学校法人敬和学園の教育の土台を据えた太田俊雄初代校長の生い立ちとその教育思想の形成を私なりに跡づけて…の続きを読む

夏のご報告

2017年8月11日
台風一過の夜空に美しい満月が輝きました。前期も学生たちがさまざまな分野で活躍しました。バトミントンの活躍は地元のテレビや新聞で取り上げられ、アーチェリーも国体選手を出し、中国語スピーチコンテストで優秀賞を得て奨学費を与えられ、中国の大学に留…の続きを読む

新発田市・聖籠町議員協議会の研修会が開催されました

2017年8月4日
先週25日火曜の朝から梅雨明けを告げるかのようにセミが鳴き始めました。27日木曜には、新発田市・聖籠町の40人近い議員と議長の方々が来学され、新発田市・聖籠町議員協議会の研修会が開催されました。「敬和学園大学の設立経緯と教育について」の拙い…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報