学長室だより

新しい寄付講座が始まりました

2018年10月12日
オレンジホール・アネックス横の中庭では、コスモスが咲いています。図書館前のウメモドキの木々には赤い実がたくさんなっています。瓢湖にシベリアからコハクチョウが飛来し始めました。 本学では今まで本学を支援するオレンジ会の寄付講座として、4…の続きを読む

10月に入りました

2018年10月5日
暑さ寒さも彼岸までと言います。ここ数年は彼岸を過ぎても残暑が厳しかったですが、今年は文字どおり、彼岸を過ぎるとめっきり涼しくなりました。9月には大型の台風が次々と日本列島を縦断していきました。 先週27日木曜には、敬和学園大学のオープ…の続きを読む

「最も小さい者の一人に(マタイ25:31-40)」(2018.9.28. C.A.H.)

2018年9月28日
皆さん、おはようございます。この夏は日本では酷暑、集中豪雨、台風、地震とさまざまな自然災害が重なりました。しかし、よく考えてみると、日本で竜巻が起こったと14年前に初めて報道されてから、毎年のように大きな自然災害に見舞われて…の続きを読む

秋学期が始まりました

2018年9月28日
街中では彼岸花が咲いています。夜は中秋の名月も美しく輝いています。いよいよ新学期が始まりました。 この夏の間も学生たちは活躍しました。Jazz Questは山野ビッグバンド・ジャズ・コンテストに新潟県から初出場ながら健闘しました。バド…の続きを読む

実り多い秋に向かって

2018年9月21日
9月は集中豪雨・台風・地震と各地に災害がおよびました。被災された皆さまにお見舞いを申し上げます。新潟も長雨が続きましたが、久しぶりに晴れ間に恵まれ、ようやく稲刈りが始まりました。夏休みの間、学生たちはクラブ・サークル、ボランティア、ゼミの活…の続きを読む

2018年度前期 卒業式式辞

2018年9月19日
皆さん、敬和学園大学ご卒業おめでとうございます。ここに至るまでの道は、それぞれ異なると思いますが、努力の結果、敬和学園大学の卒業に至りました。おめでとうございます。本学を卒業した4,150人の卒業生の仲間の一人となりました。…の続きを読む

本学園の理事長人物伝(4)

2018年9月14日
本学園の理事長には、(1)明治学院理事長の経験者、(2)日本基督教団総会議長の経験者、(3)敬和学園高校の発足に携わった新潟市内の牧師を経て、(4)敬和学園高校で長年校長を経験した者がなりました。 第七代理事長(2015~2018年)…の続きを読む
2018.9.7学長ブログ

「真理はあなたがたを自由にする(ヨハネ8:32)」(2018.9.7. 日本新約学会第58回開会礼拝)

2018年9月7日
皆さん、おはようございます。遠くは九州や広島、近畿圏や首都圏から、近くは新潟から日本新約学会第58回学術大会へようこそお越しくださいました。大学周辺のコシヒカリの美田も稲穂を垂れて皆さんを歓迎しています。12年前にも日本新約学会が本学のこの…の続きを読む

本学園の理事長人物伝(3)

2018年9月7日
本学園は日本基督教団新潟地区のモス宣教師が新潟市内の教会の牧師たちに働きかけ、新潟朝祷会の祈りの中でビジョンが共有されて発足したので、新潟地区のかつての牧師たちが第四代、第六代理事長に就きました。 第四代理事長の高橋勝は、1936年に…の続きを読む

本学園の理事長人物伝(2)

2018年8月31日
本学園は日本基督教団により創立されたので、第二代、第五代理事長は教団の総会議長経験者がなりました。 第二代理事長(1968~1976年)の大村勇は、1901年に山梨県東山梨郡八幡村に生まれました。青山学院大学神学部を卒業し、千葉教会の…の続きを読む
2018.8.24学長ブログ

本学園の理事長人物伝(1)

2018年8月24日
敬和学園は皆さま方のご支援により昨年法人設立50周年を祝いました。本学園の設立に際して明治学院が受け皿となり、本学園の初代理事長と第三代理事長が明治学院の理事長であったことはあまり知られていません。 本学園の初代理事長(1967~68…の続きを読む

本学で日本新約学会が開催されます

2018年8月17日
8月も半ばを過ぎる日中は相変わらずの猛暑ですが、青空にはほうき雲やすじ雲が出てきて秋の気配を漂わせています。夜には鈴虫や松虫などの秋の虫が鳴き始めています。 8月から9月にかけての夏休みは、教員にとっては研究に勤しむ貴重なひと時でもあ…の続きを読む

8月のオープンキャンパス大盛況でした

2018年8月10日
猛暑の真夏を迎えています。昼には、家々の庭のサルスベリ(百日紅)の木が、文字どおり鮮やかな紅色の花を夏の間咲かせて、目を楽しませてくれます。大学の正門前の田んぼでは、既に稲穂が出始め、塩辛トンボが飛んでいます。夜には、薄いルビー色に輝く火星…の続きを読む

夏のご報告『敬和カレッジレポート』第91号より

2018年8月3日
暑中お見舞いを申し上げます。連日40度近い酷暑の日が続いています。お変わりございませんでしょうか。 『敬和カレッジレポート』第91号(pdf形式、2.34MB)ができあがりましたので、ご覧ください。 長年の夢がかなって沖縄キリスト教…の続きを読む

広東海洋大学寸金学院 国外特別聴講学生 修了式式辞

2018年8月1日
広東海洋学院寸金学院から本学に来られた皆さん、特別聴講生の修了おめでとうございます。中国から本学に留学した卒業生が新潟大学で博士課程を終えて中国に戻り、広東海洋大学の教員に着任して、寸金学院と本学の間で学術教育協定が結ばれま…の続きを読む

「キリストに倣う(フィリピ2:1-11)」(2018.7.27. C.A.H.)

2018年7月27日
人間は一人では生きていけません。他の人との関わりの中で生き、他の人に支えられて生きています。しかし、クラブやクラスの仲間と共に生きていく中で、どうしても他の人のある行動が許せないとか、他の人のある考えが許せないとか、他の人と…の続きを読む

朋あり遠方より来たる また楽しからずや

2018年7月27日
図書館脇の小さな林の中では、ムクゲの木に大きな白い花がたくさん咲いています。連日各地で気温が40度近くまで上がり、まるで日本が温帯ではなく、亜熱帯の国になったかのような錯覚を起こさせます。 先々週の火曜には東京築地から築地居留地研究会…の続きを読む

のぞみの里の開所10周年おめでとうございます

2018年7月20日
新潟県も先週初めに梅雨が明けて、朝からアブラゼミがしきりに鳴いています。大学の玄関脇にあるニュートンのりんごの木は、青々とした実を実らせました。ニュートンの生家がある南イングランドの青リンゴは、調理用なので、そのまま食べてもおいしくはありま…の続きを読む
2018.7.14学長ブログ

祝のぞみの里開所10周年

2018年7月14日
富塚・のぞみの里開所10周年おめでとうございます。「10年一昔」「苦節10年」と申しますが、過ぎ去ってみれば、あっという間の10年間であったと実感しています。ここに至るまで、入居者さまやご利用者さまとその家族の皆さま、渡邊美穂施設長をはじめ…の続きを読む

「くまタリアン㏌しばた」を開催しました

2018年7月13日
先週の4日水曜には、大学構内でも梅雨明けを告げるかのようにセミが鳴き始めました。FMしばたでは、山沿いのサル出没情報がクマ出没情報に変わってきています。本学を今年卒業した若山真生さんが、先週夕方の生放送に出演し初デビューしました。偶然私も帰…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報