神を敬い、人に仕える(4代目学長 山田耕太)

アイルランドの祝福[2016-05-27]

水田の早苗もしっかりと根付き、オレンジホール(食堂)前の中庭では紅白のバラの大輪が開いています。大学の調整池の脇では佐渡のお土産にいただいたカンゾウの黄色い花が咲いています。

2016.5.27学長ブログ

調整池の脇に咲いているカンゾウ

 

かなり以前にアイルランドから来られたお客さまからタペストリーのお土産をいただきました。学長室にそれを飾ってみました。次のような言葉が記されていますので、訳を付けてみました。

  An Irish Blessing
May the road rise to meet you.
May the wind be always at your back.
May the sun shine warm upon your face,
  the rain fall softly on your fields.
  and until we meet you again,
May God fold you in the palm of His hand.
アイルランドの祝福
道が開けてあなたに会えますように。
風がいつもあなたの背中を押しますように。
太陽があなたの顔を暖かく照らし、
雨があなたの畑に柔らかく降りますように、
私たちが再びあなたに会うまで。
神が御手の掌(たなごころ)にあなたをしっかりと握ってくださいますように。

 

2016.5.27学長ブログ

アイルランドのお客さまからいただいたタペストリー

 

学生、卒業生、保護者・支援者の皆さま、教職員の上に豊かな祝福を祈ります。(山田 耕太)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報