神を敬い、人に仕える(4代目学長 山田耕太)

第二回入学前スクーリングが開催されました[2017-02-24]

雪が降る寒い日が訪れたと思えば、青空に太陽が出て春めいた日差しになり、三寒四温の日が続いています。

13日月曜には英語文化コミュニケーション学科の卒業論文の発表会がありました。また、15日水曜にはFD研修会があり、地域社会でアクティブラーニングを行った学生グループの実践報告と教員のアクティブラーニング実践の理論と課題の報告がありました。新しい大学教育の最先端の実践と理論を伺うことができました。

2017.2.24学長ブログ

英語文化コミュニケーション学科の卒論発表会を行いました

 

18日土曜には第二回の入学前スクーリングがありました。前回に引き続いて、推薦入試やAO入試などで入学を決めたほとんどの入学予定者が参加しました。保護者の方々も学生と一緒に何組も参加されました。今回は各学科ごとの教員と学生による学科紹介と就職先が決まった学生のプレゼンテーションが中心でした。学生のプレゼンテーションにしばしば圧倒されました。

2017.2.24学長ブログ

各学科に分かれ、学生と教員がその学びを紹介しました

 

日経BPによるビジネスマンを対象にした大学イメージ・アンケートで、本学は甲信越の国公私立大学の中で一番「自由闊達な大学」と評価されました。学生たちが自由闊達な雰囲気の中で大きく成長していることを実感しました。新入生がそのような学生たちに憧れて、それに続いて本学で活躍し成長することを願っています。(山田 耕太)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報