ダビデの物語(3代目学長 鈴木佳秀)

ダビデの物語・ダビデ王位継承史 最終回

2014年4月25日
「更に王はシムイにこう言った。『お前はわたしの父ダビデに対して行ったすべての悪を知っているはずだ。お前の心はそれを知っている。主がお前の悪の報いをお前自身の頭にもたらしてくださるように。しかし、ソロモン王は祝福され、ダビデの王座はとこしえに…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その103

2014年4月18日
ヨアブにはソロモンが手を下しダビデ王の遺言を実行しました。シムイの方はどうなったでしょうか。「王は人を遣わし、シムイを呼んで、言った。『エルサレムに家を建てて、そこに住むがよい。そこからどこにも出て行ってはならない。もし出て行ってキドロンの…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その102

2014年4月11日
「この知らせがヨアブにまで届いた。ヨアブはアブサロムには加担しなかったが、アドニヤに加担したので、主の天幕に逃げ込み、祭壇の角をつかんだ。ソロモン王は、ヨアブが主の天幕に逃げ込み、祭壇のそばにいることを知らされると、『行ってヨアブを討て』と…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その101

2014年4月4日
「王はまた祭司アビアタルにこう言った。『アナトトの自分の耕地に帰るがよい。お前は死に値する者だが、今日、わたしはお前に手を下すのを控える。お前はわたしの父ダビデの前で主なる神の箱を担いだこともあり、いつも父と辛苦を共にしてくれたからだ。』ソ…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その100

2014年3月28日
「バト・シェバは、『いいでしょう。あなたのために王に話します』と答えた。彼女はアドニヤのために取り次ごうとして、ソロモン王のもとに行った。王は立ち上がって母を迎え、その前にひれ伏し、王座に着き、母のためにも席を設けさせた。彼女は王の右に座っ…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その99

2014年3月21日
「ソロモンは父ダビデの王座につき、その支配は確立した。」(列王記上2章12節)ダビデ王の死を簡潔に報じた後に置かれた言葉ですから、末尾を飾る言葉として相応しいと言えるかもしれません。「ダビデ王位継承史」の存在を見いだした研究者は「その支配は…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その98

2014年3月14日
「ダビデは先祖と共に眠りにつき、ダビデの町に葬られた。ダビデがイスラエルの王であった期間は四十年に及んだ。彼はヘブロンで七年、エルサレムで三十三年間王位にあった。」(列王記上2章10節〜11節) ダビデ王の死を簡潔に報じているのが分かりま…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その97

2014年3月7日
「また、あなたのもとにはバフリム出身のベニヤミン人ゲラの子シムイがいる。彼はわたしがマハナイムに行ったとき、激しくわたしを呪った。だが、彼はわたしを迎えにヨルダン川まで下って来てくれた。わたしは彼に、『あなたを剣で殺すことはない』と主にかけ…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その96

2014年2月28日
ダビデはソロモンに遺言を語っていますが、王としての身の処し方だけでなく、国家の安泰を考えた言葉を残しているのです。「またあなたは、ツェルヤの子ヨアブがわたしにしたことを知っている。彼がイスラエルの二人の将軍、ネルの子アブネルとイエテルの子ア…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その95

2014年2月21日
「死期が近づいたとき、ダビデはこう言って王子ソロモンを戒めた。『わたしはこの世のすべての者がたどる道を行こうとしている。あなたは勇ましく雄々しくあれ。あなたの神、主の務めを守ってその道を歩み、モーセの律法に記されているとおり、主の掟と戒めと…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その94

2014年2月14日
「アドニヤに招かれた客は皆、震えながら立ち上がり、それぞれ帰途についた。アドニヤもソロモンを恐れ、立って行き、祭壇の角をつかんだ。この知らせがソロモンに伝えられた。『アドニヤはソロモン王を恐れ、祭壇の角をつかんで言っています。「この僕を剣に…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その93

2014年2月7日
「アドニヤと、彼と共にいたすべての客は、その声を聞いた。彼らは食事を終えたばかりであった。ヨアブは角笛の音を聞いて、『どうして町に騒がしい声がするのだろうか』と言った。こう話しているうちに、祭司アビアタルの子ヨナタンが来た。アドニヤは、『近…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その92

2014年1月31日
「ヨヤダの子ベナヤは王に答えた。『まことに王の神、主もそう仰せになりますように。主は王と共にいてくださいました。またソロモンと共にいてくださいますように。その王座をわが主君、ダビデ王の王座より更に大いなるものにしてくださいますように。』祭司…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その91

2014年1月24日
「ダビデ王は答えて、『バト・シェバをここに呼びなさい』と命じた。彼女が進み出て、王の前に立つと、王は誓った。『わたしの命をあらゆる苦しみから救ってくださった主は生きておられる。あなたの子ソロモンがわたしの跡を継いで王となり、わたしに代わって…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その90

2014年1月17日
「彼女が王と話し合っている間に、預言者ナタンが来たので、『預言者ナタンが参りました』と王に告げられた。ナタンは王の前に進み出て、地にひれ伏し、言った。『わが主君、王よ、あなたは、「アドニヤがわたしの跡を継いで王となり、王座につく」と言われた…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その89

2014年1月10日
「バト・シェバが王をその部屋に訪ねると、非常に年老いた王は、シュネム生まれのアビシャグの世話を受けていた。バト・シェバは王の前にひざまずいて礼をした。王が『どうしたのか』と尋ねたので、彼女は言った。『わが主君、王よ、あなたの神、主にかけてあ…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その88

2013年12月20日
「ナタンはソロモンの母バト・シェバに言った。『お聞きになってはいませんか。我らの主君、ダビデの知らないうちに、ハギトの子アドニヤが王となったということを。あなたの命とあなたの子ソロモンの命が助かるように、わたしの言うことをすぐさま実行しなさ…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その87

2013年12月13日
「アドニヤは、エン・ロゲルの近くにあるゾヘレトの石のそばで、羊、牛、肥えた家畜を屠ってささげ、王子である自分の兄弟たち、王の家臣であるユダの人々を、ことごとくそこに招いた。しかし、預言者ナタン、ベナヤ、ダビデの勇士たち、自分の兄弟ソロモンは…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その86

2013年12月6日
「アドニヤはツェルヤの子ヨアブと祭司アビアタルに話をもちかけ、この二人の支持を得た。しかし、祭司ツァドク、ヨヤダの子ベナヤ、預言者ナタン、シムイ、レイ、およびダビデの勇士たちはアドニヤにくみしなかった。」(列王記上1章7節〜8節) ヨアブ…の続きを読む

ダビデの物語・ダビデ王位継承史その85

2013年11月29日
「ハギトの子アドニヤは思い上がって、『わたしが王になる』と言い、戦車と馬と五十人の護衛兵をそろえた。彼は父から、『なぜこのようなことをしたのか』ととがめられたことが、一度もなかった。彼の体格もまた堂々としており、アブサロムの次に生まれた子で…の続きを読む
メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル