論文・出版物

『孤高のハンセン病医師ー小笠原登「日記」を読む』 藤野豊 著[2016-03-03]

『孤高のハンセン病医師ー小笠原登「日記」を読む』 藤野豊 著

藤野豊 著 『孤高のハンセン病医師ー小笠原登「日記」を読む』
六花出版 2016年3月
1,800円+税

序章 小笠原登「日記」の史料的意義

第1章 絶対隔離推進者との論争

第2章 戦時下の皮膚科特研

第3章 戦局悪化のなかの皮膚科特研

第4章 小笠原登を支えたひとびと

第5章 京都帝国大学が生んだ小笠原登と異なるハンセン病研究

第6章 国立豊橋病院における小笠原登

終章 小笠原登を現代に問う

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報