導入教育・共通科目

自分自身で問題を探し、その問題について考え、調べ、答えを発見する能力を身につけることこそが、大学で学ぶことの大きな意義です。体系的な学びを通じて、誰かのために生きる、隣人に仕える精神を実践すると同時に、「大学での学び」に必要なコミュニケーション力を身につけます。
2016_15

大学教育で必要な基礎能力を身につける

1. 言葉を読み・聴き、理解する。
2. 自分なりの意見を持ち、論理立てる。
3. 相手に伝わるように言語化する。

言語によるコミュニケーションは、学びにおける基本であり、ビジネスにおいて最も必要な能力の1つです。1年次の「基礎演習」では、文章の読み方、書き方、議論展開の方法、口答発表、レポートの書き方まで、専門科目を学ぶための技術を磨きます。

「共通基礎科目」「共通専門科目」

共通基礎科目に「宗教と思想」「人間行動と歴史」「人間と社会」「情報とコンピュータ・サイエンス」「言語とコミュニケーション」「スポーツと健康」「思想と実践」の7つの科目群を用意しています。
1年次の「入門科目」は、学科ごとに開講され、教員が交代でそれぞれの専門分野について講義することで、広い視野から真理を学び、考える力を養います。

「基礎演習」「入門演習」「入門科目」

1年次前期の「基礎演習」では、大学での学びを深く理解するための基礎能力を養うと同時に、人権や平和、リベラルアーツについての基礎知識を学びます。世界平和という観点から、日本の置かれた現実を考え学びを深めることで、グローバルな感覚を磨きます。
また希望者には、新潟・広島・沖縄での平和の学びの機会を提供します。
※沖縄キリスト教学院大学での「国内留学プログラム」で修得した単位は、本学の卒業単位に組み入れられます。

共通基礎科目

A群:宗教と思想

1年次 キリスト教学/哲学/文学

B群:人間行動と歴史

1年次 心理学/文化人類学/日本史概説/歴史学/考古学

C群:人間と社会

1年次 政治学/経済学/経営学/日本国憲法/社会学/ジェンダー論
2年次 人文地理学/自然地理学

D群:情報とコンピュータ・サイエンス

1年次 コンピュータリテラシー/情報技術資格対策(Word)/情報技術資格対策(Excel)
2年次 情報技術資格対策(ITパスポート)

E群:言語とコミュニケーション

1年次 KEEP A, KEEP B/フランス語Ⅰ/ドイツ語Ⅰ/中国語Ⅰ/日本語Ⅰ/日本語Ⅱ
2年次 フランス語Ⅱ/ドイツ語Ⅱ/中国語Ⅱ/日本語Ⅲ/日本語Ⅳ

F群:スポーツと健康

1年次 スポーツ健康科学/スポーツ実習
2年次 スポーツ実習

G群:思想と実践

1年次 基礎演習/ボランティア論/ボランティア/地域学入門/インターンシップ/チャペル・アッセンブリ・アワー/フィールド・ワーク/基礎数学
2年次 キャリア開発入門/チャペル・アッセンブリ・アワー
3年次 キャリア開発/チャペル・アッセンブリ・アワー
4年次 チャペル・アッセンブリ・アワー

共通専門科目

1年次 検定試験準備コース/留学生と学ぶ日本語表現
2年次 地域学/アクティブ・ラーニング演習/教育活動アクティブワーク/英語コミュニケーション・スキルズ/観光と留学の英語/日本語表現/日本語能力試験対策クラス/日本語教育学概論/日本語学/日本事情
3年次 アクティブ・ラーニング実習/言語学/フランス語Ⅲ/ドイツ語Ⅲ/中国語Ⅲ
4年次 地域学研究

エクステンション科目

1年次~ 新約聖書の世界/キリスト教音楽/日本語入門/イタリア語入門/イタリア語初級/コリア語入門/コリア語初級/教養スペシャル・トピックス/留学 異文化研究/私たちの暮らしと行政/私たちの暮らしと労働法制/SPI対策/ビジネスマナー講座

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル