キャンパスライフ

【敬和スポーツ】敬和学園大学の学生が北信越学生アーチェリー対抗戦で優勝![2019-04-14]

4月13日(土)、14日(日)に行われた第41回北信越学生アーチェリー対抗戦にて、男子団体で敬和学園大学が優勝しました。
男子個人では小田英慶さん(国際文化学科4年)が1位、中村太一さん(国際文化学科4年)が3位、菅原竜希さん(英語文化コミュニケーション学科1年)が7位、女子個人で小林千尋さん(国際文化学科3年)が2位となりました。

大会の様子

大会の様子

賞状を手にする選手たち

賞状を手にする選手たち

<大会について>
大会名:第41回北信越学生アーチェリー対抗戦
開催日:4月13日(土)~14日(日)
会場:湖南運動公園(石川県金沢市)
主催:北信越学生アーチェリー連盟

大会結果

男子団体
・優勝 敬和学園大学

男子個人
・1位 小田英慶(国際文化学科4年)
・3位 中村太一(国際文化学科4年)
・7位 菅原竜希(英語文化コミュニケーション学科1年)

女子個人
・2位 小林千尋(国際文化学科4年)

選手からのコメント

小田英慶さん
試合内容はあまりよいものではなかったのですが新入生の活躍もあり、なんとか王座決定戦への出場枠を獲得することができました。これからアウトドアシーズンの試合が本格化していくので、よい結果が残せるようにがんばっていきたいです。

中村太一さん
3位となり西日本大会、王座決定戦に参加することが決まりました。今年が最後の年なので、この2つの大会とその他の大会を精一杯がんばっていきます!

菅原竜希さん
初の対抗戦で個人入賞とはいかなかったものの西日本、王座決定戦出場を決めることができてよかったです。残りの期間で実力を伸ばし、優勝を目指します。

小林千尋さん
試合では伸び合いを最後まで意識することができず、矢のまとまりが悪かったです。試合での反省を国体予選や個選につながるように練習したいと思います。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル