敬和学園大学の学び


実践するリベラルアーツ
敬和学園大学では、特定の分野に片寄ることなく、さまざまな学問を幅広く学ぶ「リベラルアーツ」教育を行います。幅広い学びから、視野を広げ、教養を深め、自分の心を豊かにし、他人を思いやれる人間を育成しています。
さらに、リベラルアーツ教育で培った学びを、「アクティブラーニング」により、地域・世界を舞台にとした社会活動の中で実践していくことで、将来、職場や社会で必要となる、広い視野を持って観察し、考え抜き、チームで働く力を養います。

▲クリックで拡大します

リベラルアーツのページへ
アクティブラーニングのページへ

人文学部カリキュラム

敬和学園大学は、人文学部「国際文化学科」「英語文化コミュニケーション学科」「共生社会学科」3つの学科の中から自分の興味あるコースを選択し、学生一人ひとりの学習目標にあわせて専門科目を体系的に学べます。
コースの専門だけでなく、他の分野も積極的に学べます。

導入教育・共通科目

高等学校までに学んだ内容を基礎固めし、スムーズに「大学での学び」につなげていけるよう、大学教育で必要となる基礎能力を体系的に養成します。また、英語に加え、ドイツ語、フランス語、イタリア語、中国語、コリア語などを学べるのが敬和学園大学の特長です。
導入教育・共通科目のページへ

国際文化学科(専門科目)

異文化を学び、自分と世界のつながりを考える。 >国際文学科のページへ
・歴史探究コース
・多文化理解コース
・国際社会コース
・情報メディア・コース

英語文化コミュニケーション学科(専門科目)

共通語としての「英語を学び」、異文化を「英語で学ぶ」。 >英語文化コミュニケーション学科のページへ
・文学・文化コース
・英語教育コース
・キャリアコミュニケーション・コース

共生社会学科(専門科目)

社会福祉、ソーシャルビジネスの視点で、「共に生きる社会」を考える。 >共生社会学科のページへ
・ソーシャルワーク・コース
・ソーシャルビジネス・コース

取得できる学位

・学士(文学)

ディプロマ・プログラム

敬和学園大学では、科目分野の組み合わせにより、体系的に学びを深める7つのディプロマ・プログラムを用意し、学びを社会につなげています。
各プログラム修了者には、本学認定の修了証が授与されます。

・グローバル市民プログラム
・地域経営プログラム
・情報メディアプログラム
・英語イマージョンプログラム
・児童英語教育プログラム
・日本語教育プログラム
・キリスト教教育プログラム

ディプロマ・プログラムのページへ

大学間連携

交流協定

敬和学園大学は、沖縄キリスト教学院との教育・学術交流に関する協定を結んでいます。
この協定により、本学学生は、半年もしくは1年の「国内留学プログラム」により沖縄キリスト教学院大学の正規科目を履修しながら、沖縄の歴史や文化に触れることができます。人権や平和について学び、世界平和という観点から、日本の置かれた現実を考え学びを深めることで、グローバルな感覚を磨きます。
*沖縄キリスト教学院大学での「国内留学プログラム」で修得した単位は、本学の卒業単位に組み入れられます。

沖縄キリスト教学院との交流協定を結びました

単位互換制度

敬和学園大学では、学生たちが本学にはない科目や分野などに接して学びの幅を広げられるよう、 他大学との単位互換制度を設けています。
この制度により、新潟大学人文学部、新潟国際情報大学および放送大学の授業科目を受講し、修得した単位を本学の卒業要件単位(上限: 30単位)として認定することができます。

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル