帰国生入試(2018年度)

敬和学園大学では、外国での幅広い経験を有する学生を求めています。

出願資格

日本国籍を有し、次のいずれかに該当する者。
・外国において、学校教育における12年の課程(日本における通常の課程による学校教育の期間を含む)を2016年4月から2018年3月の間に卒業(修了)または卒業(修了)見込みの者。ただし、卒業時において最終学年を含め、継続して2年以上外国の学校教育を受けていること。
・外国において、外国の教育課程に基づく中・高等学校に原則として3年以上継続して在籍し、帰国後日本の高等学校に入学し、2017年4月から2018年3月の間に卒業または卒業見込みの者で、かつ日本の高等学校在籍期間が2年以下の者。
・国際バカロレア資格、アビトゥア資格またはバカロレア資格を2016年または2017年に取得した者で、2018年3月までに満18歳に達する者。

* 上記の出願資格は保護者の海外在留に伴い外国で学校教育を受けた者に限らず、単身留学者にも適用されます。
* 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を受けた者については、その期間を外国の学校教育を受けた期間とは見なしません。
* 出願資格の有無について疑問のある場合は、出願前に、本学広報入試課(0120-26-3637、nyushi@keiwa-c.ac.jp)までお問い合わせください。

入試日程

帰国生: AO

項目 内容
出願期間 2017年8月1日 火曜日 から 2018年3月12日 月曜日
面談日 都合のよい日時を設定します
選考方法 面談(2回)、出願書類
試験会場 敬和学園大学
合格発表 最終面談後、1週間前後
入学手続締切 合格発表後、2週間
検定料 30,000円

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報