キャンパスライフ

【敬和スポーツ】全日本学生フィールドアーチェリー選手権で星亜沙美が2連覇![2012-10-23]

左が優勝した星亜沙美さん(国際文化学科3年)

敬和学園大学アーチェリー部の星亜沙美さん(国際文化学科3年)が、全日本学生フィールドアーチェリー選手権(女子)で優勝しました。

星さんは、昨年に引き続いての優勝で2連覇となります。

<大会について> 

大会名: 第 25 回 全日本学生フィールドアーチェリー選手権大会
開催日: 2012年10月19、20、21日
会場: 広島県佐伯国際アーチェリーランド
主催: 全日本学生アーチェリー連盟
主管: 中国四国学生アーチェリー連盟

予選ラウンド

・5位 星亜沙美(国際文化学科3年 271点) 決勝進出 

・7位 小林舞(国際文化学科1年 262点) 決勝進出

決勝ラウンド 

・1回戦 星亜沙美(77点) 3位、準決勝進出
・1回戦 小林舞(68点)  6位、敗退

・準決勝 星亜沙美 55 – 45 長村恵里(近畿大学)

・決勝 星亜沙美 52 – 51 野村美加(早稲田大学)

選手および監督からのコメント

星亜沙美さん 

「今回は今までの射ち方を変え、調整中のままのぞんだ試合だったので、何とか予選は通過したいという気持ちでいました。結果的には最後まで進むことができ、楽しさと緊張の中で試合をすることができてよかったと思います。そして、二連覇という周りの方々の応援に応えられ、うれしく思います。 」

佐藤百合子監督 

「最終ポストまで接戦でどちらが勝つかわからない状態でハラハラでした。今回はあまり調子がよくないと言っていたので心配でしたが、最終的に優勝、2連覇できてよかったです。大きな自信になったのではないかと思います。26日からの全日本ターゲットアーチェリー個人選手権に弾みをつけたいです。」

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル