キャンパスライフ

【敬和スポーツ】バドミントン部が北信越1部リーグ優勝[2018-10-31]

敬和学園大学のバドミントン部が、第74回北信越大学バドミントン選手権大会にて、男子団体優勝しました。
第73回大会では金沢学院大学に惜敗し準優勝でしたが、悔しさを乗り越えての優勝となりました。

優勝を喜ぶ選手たち

優勝を喜ぶ選手たち

<大会について>
大会名:第74回北信越大学バドミントン選手権大会(団体戦男子 3複4単)
開催日:2018年10月29日(月)~31日(水)
会場:氷見市ふれあいスポーツセンター
主催:中部学生バドミントン連盟

大会結果

団体戦男子
・優勝  敬和学園大学
・準優勝 金沢学院大学

監督からのコメント

松浦進二監督
「秋の北信越リーグ、昨年に続き優勝することができました。今回は主力メンバーが揃っていない中での優勝ということで、成果は出せたと思うのですが、まだまだ改善できていない部分も多いです。ただ、最終日の金沢学院大学戦は1年生のがんばりもあり、彼らにとってもいい経験ができたのではないかと思います。」

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報