教育プログラム

学生たちのラジオ番組に、卒業生の高井瑛子アナウンサーがゲストで来てくれました![2019-12-04]

敬和学園大学では、地元のラジオ局エフエムしばたが開局した1997年10月より、学生たちが制作する番組を持たせていただいています。スタートから22年目の今年、内容を一新し、さらにパワーアップした番組「敬和キャンパスレポ」として、10月4日(金)よりリニューアル・スタートしています。

【番組情報】
敬和キャンパスレポ
・エフエムしばた(76.9MHz)
・毎週金曜日 21:30-22:00(30分番組)

今回は、ゲストに、卒業生でUX新潟テレビ21 アナウンサーの高井瑛子さんが来てくれました。

高井瑛子アナウンサーと番組スタッフ

高井瑛子アナウンサーと番組スタッフ

 

高井さんは、毎週土曜日の朝9時30分から放送の「まるどりっ!」内の「旅してちょうない5代目パートナー」を担当しています。
先日も、新発田市内をたくさん歩いてたくさん食べて、たくさんのいい出会いをしてきたところということでした。

高井瑛子アナを囲んで事前の打ち合わせ、担当の一戸先生と学生たち

高井瑛子アナを囲んで事前の打ち合わせ、担当の一戸先生と学生たち

雑談や思い出話も交えながら、懐かしい学食で学生MCとの事前打ち合わせを行い、公開収録に臨みました。
いつもは皆さんにインタビューする側ということで、学生たちにいろいろ質問される立場に少し緊張の様子でした。

 

しかし、収録が始まるとすぐに学生時代と変わらない気さくでやさしい笑顔で話しはじめてくれました。
アナウンサーになるまでの就職活動のことから現在担当している「旅してちょうない」での面白い裏話、学生時代に経験した留学の思い出や後輩学生たちへのアドバイスなど、あっという間に時間が過ぎていきました。

高井瑛子アナウンサーの素顔がわかる、よいインタビューになりました

高井瑛子アナウンサーの素顔がわかる、よいインタビューになりました

公開収録ということで、何人かの教職員も見学させていただいたのですが、学生時代の思い出話に頷きながらみんな笑顔になっていました。

 

本学の情報メディア・コースにはアナウンサーを目指す学生もいるのですが、収録が終わった後は、高井先輩から個別にたくさんのアドバイスをいただくこともできました。

高井瑛子先輩から、アナウンサーになるためのアドバイスをいただく学生

高井瑛子先輩から、アナウンサーになるためのアドバイスをいただく学生

高井瑛子アナウンサーへのインタビュー放送予定は、年明け2020年1月24日です。ぜひお聞きください。

敬和キャンパスレポ、過去の放送はこちらのnoteからお聞きいただけます。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル