イギリス文学

文学は人間的生き方を模索する手がかり

英文学は英語で書かれた文学作品を研究する学問です。文学は人の心や社会、時代を映す鏡です。文学研究を通して、国境や時代を超えて、世界やそこに生きる人々の心のありようを知り、いかに生きるかを考えます。文学を通してこれまでの人生をふり返り、新しい生き方を模索します。

この学問と社会とのつながり

シェイクスピアなんて役に立たない?利潤追求型の生産生活や、正解は一つしか認めない問題解決型の思考をしているとそう思うかもしれません。しかし世の中には答えのない問題の方が多いのではないでしょうか。多様な考えや生き方を許容する文学が、人間的な生き方を模索する手がかりを与えてくれます。
study16

この学問分野を担当する教員

金山 愛子(かなやま あいこ)

・所属: 人文学部 英語文化コミュニケーション学科
・職名: 教授
教員プロフィールはこちら

高校向け出前講義

「イギリスの風土と人々」

イギリスの地理や歴史、宗教をスライドを使って概観します。文化・産業面で隆盛した二人の女王陛下の時代を紹介し、言語・文学・文化理解の一助となるように構成したいと思います。
●必要となる機器:プロジェクター、スクリーン

「シェイクスピア」

英文学史上もっとも重要な詩人、戯曲家であるシェイクスピアについて学びます。彼を生んだ時代とその作品に表された人間観、世界観から、私たちの人間理解を深めたいと思います。
●必要となる機器:プロジェクター、スクリーン、DVDプレーヤー

「出前講義」の申し込み・お問い合わせ

敬和学園大学 広報入試課 新潟県新発田市富塚1270(957-8585)
Tel:0120-26-3637 Fax:0254-26-3996

>> 出前講義のお申込みはこちら

お申込み後、講師のスケジュール等を調整し、ご連絡をさせていただきます。
出前講義は、新潟県内の高等学校を対象としております。ご希望に応じて、敬和学園大学の教室を利用しての講義も可能です。

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル