心理学

心の働き方の理解を深める

心理学は、心の働き方を研究します。分かりやすい対象としては、錯覚、性格、思考、記憶、意欲、感情、コミュニケーション行動などがあります。一人ひとりの心に違いはありますが、共通する働きに注目して、普遍的な原理を科学的に探究します。

この学問と社会とのつながり

一般の人々との接点の多い臨床心理学では、民間資格である臨床心理士に加え、新しく国家資格として「公認心理師」が誕生しました。他にも心理士、発達臨床心理士、健康心理士、学校心理士などの認定資格があり、専門職で多くの人が社会に貢献しています。

study21

この学問分野を担当する教員

益谷 真(ますたに まこと)

・所属: 人文学部 英語文化コミュニケーション学科
・職名: 教授
教員プロフィールはこちら

高校向け出前講義

「心の不思議」

人の心のことを知りたいと思っている高校生を対象にして、心理学が扱うさまざまなテーマをデモンストレーションを交えて紹介します。例えば、表情を見てその人の思っていることを推測したり、話している人の顔を見ながら声を聴くと、顔を見ない時とは聞こえ方が違ってきたりなど、心の不思議な世界を案内します。

●必要となる機器:プロジェクター、スクリーン

「コミュニケーションの合気道」

私たちは人に言われたことをたいへん気にします。親しみや好意の溢れたやりとりは居心地もよいのですが、世の中にはいろいろな人がいます。チクッときたりグサッとくる発言には、いったいどのように対応すればよいのでしょうか。言葉による護身術の一端を紹介します。

●必要となる機器:なし

「出前講義」の申し込み・お問い合わせ

敬和学園大学 広報入試課 新潟県新発田市富塚1270(957-8585)
Tel:0120-26-3637 Fax:0254-26-3996

>> 出前講義のお申込みはこちら


お申込み後、講師のスケジュール等を調整し、ご連絡をさせていただきます。
出前講義は、新潟県内の高等学校を対象としております。ご希望に応じて、敬和学園大学の教室を利用しての講義も可能です。

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル