サマーフェスティバル2019に敬和学園大学の学生が参加します(7月27日)[2019-07-08]

サマーフェスティバル2019

サマーフェスティバル2019

新発田のメインストリートが歩行者天国となり、一夜限りの「たのしいまち」が出現するイベント「サマーフェスティバル」!
今年のサマーフェスティバルでは、サマーフェスティバル実行委員会さまのご厚意で「敬和学園大学ブース」を設けてもらいました。

オレンジ会の全面的なご協力で開講している授業科目「地域学」を受講した学生が中心となってその学びを展開させた屋台7店舗を用意し、それぞれオリジナルの商品をつくり、それをいかに販売していくかを考え、準備を進めています。
また、当日は新発田市バスケットボール協会による「四世協会国際親善交流会」の行事の一環で、アメリカから中学生およびコーチ、保護者ら約100名がサマーフェスティバルに繰り出します。そこには英語を学ぶ敬和学園大学の学生が「英語ボランティア」として付き添います。

ぜひ皆さま足をお運びいただき、敬和学園大学の学生たちと共に「夏の一夜」をお楽しみください。

地域連携センター

参加イベント名

サマーフェスティバル2019

 

日時

2019年7月27日(土) 17:00~21:20(小雨決行)

 

出店屋台(予定)

・オリジナル手ぬぐい販売 手ぬぐいデザインと告知はこちら(pdf形式: 234KB)
・イラスト販売
・ネイル体験、バッチ販売、LGBTパレード(keiwa sign)
・野菜カレー、ラッシー、マレーシア紅茶(インド・パキスタン料理店「ナイル」とのコラボ)
・カラフル季節野菜 with 味噌ディップ(寮飯会)
・鉄板オムそば、タピオカミルクティー(主濱ゼミ)
・カフェ(アイスコーヒーなど)
* 敬和学園大学の学生たちは、新発田市の泉屋染物店さまの元で学生がデザイン・制作した「オリジナルはっぴ」を着てイベントに参加します。地域と関わりながら、地域から学ぶことを実践している一例です。

 

会場

新発田市本町交差点から下町交番交差点、1000m続くジャンボ歩行者天国
(敬和学園大学ブースは、諏訪町たまり駅付近です)

 

お問合せ

敬和学園大学 教務課 新潟県新発田市富塚1270(957-8585)

Tel: 0254-26-2514  Fax: 0254-26-3646 Mail: kyomu@keiwa-c.ac.jp

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル