キャンパスライフ

新潟県春季アーチェリー大会でダブル優勝![2011-04-12]

敬和学園大学 国際文化学科4年の武下利一さんが、4月3日に4月10日に行われた新潟県春季アーチェリー大会において、成年男子で阿部一真さん(国際文化学科2年)が優勝、成年女子で星亜沙美さん(国際文化学科2年)が優勝しました。
この大会は、当初会場として予定していた新潟市西総合スポーツセンターが東日本大震災の被災者を受け入れているため、急きょ会場を敬和学園大学のアーチェリー場に変更して開催しました。

大会結果

<成年男子の部>
・優勝 阿部一真(国際文化学科2年) 664点
・3位  梨本晃太(国際文化学科4年) 639点

<成年女子の部>
・優勝 星亜沙美(国際文化学科2年) 642点
・2位  高崎舞(国際文化学科2年) 576点

<シニア男子の部>
・3位 山本善政(名誉監督) 522点

敬和学園大学アーチェリー部監督 佐藤百合子からの総評

東日本大震災の関連で、急きょ本学アーチェリー場での大会開催となりました。新年度のスタートとしては、まずまずの結果だったと思います。2週間後の北信越学生対抗戦にむけて調整していきたいと思います。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報