キャンパスライフ

バドミントン部が西日本学生バドミントン選手権大会で3位に入賞しました[2017-08-30]

敬和学園大学バドミントン部が第57回西日本学生バドミントン選手権大会において、男子団体戦で3位に入賞しました。
準々決勝で関西の強豪同志社大学に3-2で勝利し、創部以来初の団体戦ベスト4となりました。

3位入賞を果たしたバドミントン部メンバー

3位入賞を果たしたバドミントン部メンバー

大会の様子

大会の様子

<大会について>
大会名:第57回西日本学生バドミントン選手権大会
開催日:2017年8月27日(日)~9月4日(水)
会場:北九州市総合体育館、浅生スポーツセンター、若松体育館
主催:全日本学生バドミントン連盟

大会結果

男子団体
・優勝  龍谷大学
・準優勝 関西学院大学
・3位   敬和学園大学、近畿大学

2回戦
敬和学園大学 3-0 島根大学
3回戦
敬和学園大学 3-1 久留米大学
準々決勝
敬和学園大学 3-2 同志社大学
準決勝
敬和学園大学 1-3 龍谷大学

監督からのコメント

松浦進二監督
「準決勝で負けてしまったのはすごく悔しいが、準決勝の内容を見てもこのチームが力をつけてきたことは確信できた。これから個人戦が始まるが、ひとりでも多くインカレに出場できるよう引き続きがんばらせたいと思う」

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報