キャンパスライフ

【敬和スポーツ】ハードオフ杯アーチェリー選手権 女子の部で優勝[2011-05-16]

5月15日に行われた、第2回ハードオフ杯選手権大会兼第12回新潟県障害者スポーツ大会アーチェリー大会にて、女子の部で星亜沙美さんが優勝しました。その他、男女とも本学アーチェリー部の学生が上位入賞を果たしました。
なお、この大会は東日本大震災による甚大な被害に鑑み、「東日本大震災チャリティーマッチ」として参加費の一部が、全日本アーチェリー連盟、日本赤十字社をとおして被災者に送られます。

大会結果

<50m・30mの部 女子の部>
・優勝 星亜沙美 (国際文化学科2年 624点)
・4 位 高崎舞 (国際文化学科2年 610点)
・5 位 小林亜沙未 (国際文化学科1年 595点)
<50m・30mの部 男子の部>
・2 位 阿部一真 (国際文化学科2年 647点)
・5 位 梨本晃太 (国際文化学科4年 626点)

コメント

敬和学園大学アーチェリー部監督 佐藤百合子からの総評
星の優勝をはじめ、上位を狙うメンバーが着実に入賞してくれました。1年生の小林も先輩の指導の下、着実に成長しています。
来週から、いよいよ新潟県の国体予選会が始まります。本学アーチェリー部員で新潟県の代表を占めたいものです。みんな、気を引き締めて頑張ろう!!

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル