キャンパスライフ

【敬和スポーツ】第25回北信越学生バドミントン新人選手権大会にて、男子シングルス優勝しました[2018-12-05]

敬和学園大学のバドミントン部が、第25回北信越学生バドミントン新人選手権大会にて、男子シングルスで中島圭寿さん(国際文化学科1年)が優勝、男子ダブルスで絵面雄司さん(国際文化学科3年)・久保田雄貴さん(国際文化学科3年)ペアが3位入賞しました。

大会の様子

大会の様子

受賞した3選手

受賞した3選手

<大会について>
大会名:第25回北信越学生バドミントン選手権大会
開催日:2018年12月3日(月)~5日(水)
会場:長野県松本広域公園 信州スカイパーク
主催:中部学生バドミントン連盟

大会結果

男子シングルス
・優勝 中島圭寿(国際文化学科1年)

男子ダブルス
・3位 絵面雄司(国際文化学科3年)、久保田雄貴(国際文化学科3年)ペア

監督からのコメント

松浦進二監督
「優勝した中島含め1年生がだいぶ力をつけてきてくれていると感じています。彼らに活躍してもらわないと、来年度以降厳しいのですが、中島が金沢学院大学の主力メンバーを倒して優勝してくれたことは大きかったです。来年以降のビジョンが少し見えてきた感じがします。」

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル