キャンパスライフ

京都アニメーション放火事件への支援募金に対するご協力ありがとうございました[2019-09-10]

2019年7月18日に発生しました「京都アニメーション放火事件」を受け、敬和学園大学のアニメ研究部が、学内での支援募金活動を行いました。被害にあわれた方、そして関係の皆さまにお悔やみを申し上げますと共に、たくさんのご協力に感謝申し上げます。
アニメ研究部より、支援に対するご報告をさせていただきます。

こんにちは、敬和学園大学アニメ研究部です。
私たちは7月18日に起きた京都アニメーション放火事件を受け、敬和学園大学内で支援募金を呼び掛けました。

京都アニメーションさまへの募金をお願いする部員たち

京都アニメーションさまへの募金をお願いする部員たち

 

募金活動は、7月25日、26日、29日、30日の4日間、大学内ピロティにて行いました。30日には、京アニ作品である『劇場版聲の形』の上映会を行い、その際にも募金をお願いしました。この4日間合計で支援募金は25,523円集まりました。
また、8月26日にも募金活動を行い、さらに8,267円のご支援をいただきました。
これらの募金は8月9日、9月9日の2回にわけて、大学を通じて株式会社京都アニメーションさまの口座に振り込ませていただきました。

皆さまからいただいた募金は京都アニメーションさま宛てに振り込ませていただきました

皆さまからいただいた募金は京都アニメーションさま宛てに振り込ませていただきました

 

今回の募金では、学生や教職員の皆さんはもちろんのこと、大学の警備をしてくださっている方まで、幅広くご協力をしていただきました。本当にありがとうございました。
あらためて放火事件で亡くなられた方、およびそのご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。また今も病院等で治療を受けられている皆さまのご回復をお祈りいたします。 (アニメ研究部)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル