神を敬い、人に仕える(4代目学長 山田耕太)

地域社会のさまざまなご支援を感謝[2016-11-25]

先週の夕暮れに68年ぶりの「フルムーン」(最大の満月)が東の空から昇っていくのをたまたま目にしました。いつになく本当に大きく見えました。

毎週月曜の昼は新発田ロータリークラブの例会に出ています。地域社会の企業・団体やクラブから大学の各種の協賛金、25周年記念募金、留学生支援金をいただき、深く感謝しています。

15日火曜はソロプチミスト新潟の会長さんをはじめ3人の方々が来られ、学生たちへのピンの贈呈式を行いました。22年間にわたってシグマ・ソサエティからボランティア活動支援金を毎年贈呈していただき感謝です。ふれあいバラエティや被災地支援などに用いさせていただいています。

2016.11.25学長ブログ

国際ソロプチミスト新潟さまからのピンの贈呈式

 

19日土曜は、1年生全員参加の「地域学入門」のフォト・ウォークに参加しました。「写真の町シバタ」の実行委員の方々にご協力していただきました。今年は小雨のあいにくの天気でした。よい写真は撮りにくかったですが、よい仲間づくりになったという声も聞かれました。

2016.11.25学長ブログ

「フォト・ウォーク」で学生たちと新発田市内を散策しました

 

今秋の日曜は、日本基督教団の新津教会、東新潟教会、新発田教会から敬和学園大学デーの講師として招かれ、説教と大学の現況報告をさせていただきました。その後の修養会で講師をした教会もありました。それぞれの教会から大学に献金をいただき感謝いたします。14日月曜には新潟地区の牧師の教師会が本学で開かれあいさつしました。諸教会のお祈りを心から感謝します。(山田 耕太)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル