キャンパスライフ

卒業式を開催、未来に旅立つ卒業生たち[2012-03-16]

第18回卒業式が聖籠町町民会館で行われました。昨年の卒業式は、東日本大震災のため、急きょ会場を本学体育館としました。こうしてまた再び、聖籠町で式典を行えたことに感謝いたします。
式典では、鈴木佳秀学長から卒業生一人ひとりに、力強い握手と共に「卒業証書・学位記」が手渡されました。学長から卒業生に、「震災の復興に多くの人々が立ち上がった。どんな時も誰かのために生きる気持ちを忘れないで欲しい」とのメッセージが贈られました。また、式典の終わりには、後宮俊夫名誉理事長に名誉学位記の授与がなされました。
また、昨年に引き続き、学生、卒業生による「被災地への募金」活動も行われました。たくさんのご協力ありがとうございました。

▶ 写真をさらにご覧になる方は、Facebookページのアルバムからご覧ください。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル