教育プログラム

桜の下で学生、教職員いっしょにランチ[2013-04-16]

今年も恒例の「お花見ランチ」が開催されました。

 

このイベントは、学生サークル「共生ボランティアネット」のメンバーが企画・運営しています。

毎年恒例の鈴木学長からの差し入れ笹団子は、今年増量されてなんと350個!あっという間に、学生、教職員のお腹に収まりました。
そして、まちカフェ・りんくからは、特別価格400円の「お花見弁当」が販売されました。こちらは事前予約販売でしたが、予定数を上回る申込みをいただきました。

 

新入生たちにとっては、上級生、そして教職員との出会いの場にもなっています。
短い桜の開花時期を狙っての開催、きれいな桜とおいしい差し入れ、そして多くの仲間たちに囲まれて、楽しいひとときを過ごすことができました。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報