教育プログラム

【アクティブラーニング紹介2】児童英語教育プログラム[2014-12-10]

【アクティブラーニング紹介2】児童英語教育プログラム

子どもの興味や意欲を引きだす教育法を学びます

子どもの興味や意欲を引きだす教育法を学びます

小学校でも取り入れられている英語活動。敬和学園大学では、子どもたちにどのように英語を教えるのがよいのかを考え、実際に教える力を身につける「児童英語教育プログラム」を開講しています。

外山節子先生と子どもたち

外山節子先生と子どもたち

日本人のこども英語指導の第一人者である外山節子先生の指導の下、教室での学びと小学校などでの実習を通じて、教える技術を実践的に身につけます。

指導法を学ぶことで、英語力が向上します

指導法を学ぶことで、英語力が向上します

同時に、指導するために学ぶことで、自身の英語力も飛躍的に向上します。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報