教育プログラム

「地域学」で、菊水酒造さまの酒造りを見学しました[2019-04-26]

敬和学園大学には「地域学」という授業があり、地元の自治体や企業のトップの方からお話を伺える機会が用意されています。

今回の授業では、地元の菊水酒造さまにお邪魔して、酒造りの工程を見学させていただきました。
本学が立地する新潟県新発田市には4つの酒蔵があり、菊水酒造さまもその1つです。

見学前の説明を受ける学生たち

見学前の説明を受ける学生たち

 

見学させていただいた節五郎蔵では、古くからの伝統的な日本酒造りの製法を見ることができました。

節五郎蔵では、伝統的な製法が守られています

節五郎蔵では、伝統的な製法が守られています

 

また日本酒文化研究所も見学させていただき、お酒を楽しむための日本文化を学ぶことができました。

昔のお銚子やお猪口には、日本酒を楽しむ工夫が詰まっていました

昔のお銚子やお猪口には、日本酒を楽しむ工夫が詰まっていました

日本酒に関する古いチラシや書物なども充実

日本酒に関する古いチラシや書物なども充実

 

学生たちは、企業としてよい商品を生み出すだけでなく、その商品の背景にある歴史や文化も伝えていくことの意味や大切さを実感できたことと思います。

菊水酒造さま、ありがとうございました!

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル