教育プログラム

『食・芸術・読書の秋』新発田朝市十二斎市を開催[2012-10-07]

9回目となった、新発田朝市十二斎市を開催しました。

 

今回の十二斎市のテーマは、『食・芸術・読書の秋』。新鮮な秋の野菜や新発田のおいしいものが並び、先生や学生が飲食のブースを出したりとまさに食欲の秋でした。さらに、芸術の秋ということで大学内で写真を趣味とする学生が主体となり“十二斎市写真展”、そして、大学内や街の方から寄付していただいた本で“十二斎市古本屋”を開き、読書の秋も楽しむことができました。

 

寺町の空間にいいところずくしの秋を作り上げることができたと思います。当日はあいにくの空模様ではありましたが、多くの方に足を運んでいただけてうれしかったです。

 

次回で10回目となる十二斎市、多くの方に周知していただけるようになってきましたが、もっとたくさんの方に楽しんでいただけるような運営を進めていけるよう、実行委員会一同力をいれていきたいと思います。 (国際文化学科3年 土田舞歌)

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報