教育プログラム

【アクティブラーニング紹介14】粟島プロジェクト[2018-12-10]

【アクティブラーニング紹介14】粟島プロジェクト

粟島プロジェクト02

粟島で自生するアマドコロ

共生社会学科の趙ゼミでは、ソーシャルビジネスの学びの実践として「粟島プロジェクト」に取り組んでいます。ソーシャルビジネスとは、地域社会のさまざまな課題をビジネスの手法で解決を目指す、新しい地域おこしの取り組みです。

粟島プロジェクト01

地元の方から粟島料理を学ぶ

粟島フェアでは、地元主婦から直伝の粟島料理を新発田駅前のまちカフェ・りんくで振る舞いました。また、これまで島の中では注目されていなかったアマドコロの美容成分に注目し、お茶やアイスクリームといった商品の開発を行っています。

粟島プロジェクト03

完成したアマドコロアイス

学生たちの学びが、粟島の新たな特産品や財源、雇用を生み出そうとしています。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報