キャンパスライフ

4月に開設する学生寮の建設現場を見学してきました[2015-08-04]

2016年4月に敬和学園大学の学生寮を新発田駅前に開設します。(寮の詳細はこちら

30度を超える暑さの中でしたが、ヘルメットをかぶって、タオルを巻いて、建設工事中の学生寮を見学してきました。

建設中の学生寮

建設中の学生寮

 

この複合施設の中に学生寮ができるのですが、1階は観光案内所やコンビニなど、2階には医院などが入る予定です。
また、2階からは隣接する新発田市立図書館につながる通路ができます。

1階から2階に大きな吹き抜けがあります

1階から2階に大きな吹き抜けがあります

2階の吹き抜けから見下ろす

2階の吹き抜けから見下ろす

 

そして、3階が男子、4階が女子の学生寮となります。

4階中央通路、左右が学生たちの居室になります

4階中央通路、左右が学生たちの居室になります

居室の中、2人で1ユニットを共有します

居室の中、2人で1ユニットを共有します

 

3階、4階それぞれにコミュニティーリビング(学生共有スペース)ができるのですが、3階のコミュニティーリビングからは広いベランダにつながります。
天気のよい日は気持ちいいスペースになりそうです。

3階のベランダ、かなり広いスペースです

3階のベランダ、かなり広いスペースです

この空間にエレベーターが入ります

この空間にエレベーターが入ります

 

最後に、通常は出れない屋上にも上がらせてもらいました。

新発田駅前の町並みに加えて、二王子岳や飯豊連峰のきれいな山並みを見ることができました。

学生寮、屋上からの眺め

学生寮、屋上からの眺め

 

この学生寮は、大学と学生とで運営している「新発田学研究センター」「まちカフェ・りんく」と同様、街と大学をつなぐ重要な施設となります。
入寮する学生たちと一緒に新発田市と大学を盛り上げていきたいと思ってます。

ページトップ

メールを送る

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル