チャペル・アッセンブリ・アワー(2012年度)

チャペル・アッセンブリ・アワー(2012年度)

敬和学園大学では、人間形成の場として、毎週金曜日のII限(10:40から12:10)に「チャペル・アッセンブリ・アワー」の時間を設けています。 敬和学園大学の根幹であるキリスト教の精神と信仰に直に触れ、また様々な立場で活躍する人々の言葉に耳を傾ける時間です。心静かに熟考する行為は、それまでの自分の狭い殻に気づき、世界へ飛躍するきっかけとなることでしょう。

チャペル・アッセンブリ・アワー

日時と会場

この時間は、学生と教職員が共に礼拝と講話の時間を守り、学内のみならず、広く学外あるいは諸外国から牧師や有識者の先生方を講師としてお招きし、お話ししていただいています。
地域のみなさまもご自由にご参加していただくことができます。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

■日 時 毎週金曜日 II限(10:40~12:10)   * 長期休暇期間を除く
■会 場 S31教室(240名収容)

テーマと講師 (2012年度前期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
4月13日 「心にまかれた種」
鈴木佳秀 学長
阿賀北ロマン賞授賞式
CAHのオリエンテーション
4月19日
4月20日
新入生オリエンテーション
4月27日 「敬和というコンプレックス」
近伸之 豊栄キリスト教会 牧師
「実によって見分ける」
松永堡智 新津福音キリスト教会 牧師
「新発田警察署による生活安全指導」
小竹諭 新発田警察署 生活安全係長
5月11日 「この世にいらないものはない」
辻元秀夫 敬和学園高等学校 英語科教諭
「女性が創りだす安全な世界~国際NGOであるYWCAの働き~」
西原美香子 日本YWCA 総幹事
5月18日 入学記念樹植樹礼拝「樹を植える」
大澤秀夫 宗教部長
「己れの”馳せ場”を走り抜く」
伊原淳子 聖ベルナルド新教修道院長
5月25日 「心からの祈り」
山﨑ハコネ 准教授
「地の塩・世の光として生きた新潟ゆかりの人々」
中村敏 新潟聖書学院 院長
6月1日 「神を敬い、人に仕える」
山田耕太 副学長
「船が沈んだ!」
太田敬雄 特定非営利活動法人 国際比較文化研究所 所長
6月8日 「新しく生まれる」
大澤秀夫 宗教部長
「越後ごぜうた~この土地に生きた人々の息遣いに触れる~」
萱森直子 越後瞽女唄伝承者
6月15日 「キリストの荊冠」
藤野豊 教授
「続けるということ」
髙澤大介 菊水酒造株式会社 代表取締役社長
6月22日 「主よ、どこへ行かれるのですか」
山﨑由紀 准教授
「本学外国人学生代表によるスピーチ」
張亮 国際文化学科2年
李斌 国際文化学科3年
ALONSO Juanmateo 英語文化コミュニケーション学科3年
「JCLP代表によるスピーチ」
Gerelius David Linköping University
Wilson John Robert ワイナリー・オーナー
6月29日 「本当の自由」
大澤秀夫 宗教部長
「震災ボランティア報告会」
Keiwa HOPE
7月6日 「キリスト教の神さま」
金山愛子 教授
「“かみ合わせの影響”顔のゆがみ、脳の働きや生き甲斐にまで」
小出馨 日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第1講座主任教授
7月13日 「タビタ、起きなさい」
三村修 日本基督教団佐渡教会 牧師
「ありがとうをみつけた日~あたりまえという幸せ~」
エイキミナコ 絵本作家・イラストレーター、骨髄移植経験者
7月20日 「目を洗う」
大澤秀夫 宗教部長
「教職課程履修学生の発表会」
教職課程履修学生
7月27日 「なぜ両親を大切にするのか」
鈴木佳秀 学長
キリスト教音楽の受講者によるコーラス

テーマと講師 (2012年度後期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
9月28日 「神があなたがたに望んでおられること」
鈴木佳秀 学長
前期エッセイ・コンテスト授賞式
前期資格取得奨励奨学金授与式
10月5日 「喜ぶ」
大澤秀夫 宗教部長
「The Beauty of Indonesia」
Rahmat 早稲田大学 大学院生
10月12日 「万象に天意を覚る者は幸いなり~青山士と新潟~」
山田耕太 副学長
「水俣病にみる差別と偏見」
塚田眞弘 新潟県立環境と人間のふれあい館
館長
10月19日 ふれあいバラエティ
10月26日 「今日、救いがこの家を訪れた」
山﨑ハコネ 准教授
「アマゾンに夢を託して」
長坂優 アマゾニア森林保護植林協会 会長
11月2日 「居場所」
大澤秀夫 宗教部長
「法律とはどのようなものか」
三浦三厳 弁護士
11月9日 「弱さを絆に~荒井英子牧師の志を継いで~」
藤野豊 教授
「新聞、知ってますか」
本間正一郎 非常勤講師
11月16日 「最も重要な二つの掟」
本間羊一 新発田キリスト教会 牧師
「キャリアで考える大学生活」
杉村使乃 就職委員長
11月23日 「だれでも求めるものは受け、探すものは見つけ、門をたたく者には開かれる」
加藤順 事務局長
「私のイスラエル体験談」
山口光 イスラエル・ヘブライ大学大学院 修士課程修了
11月30日 「初めを考える」
大澤秀夫 宗教部長
「のこされた動物たち~福島第一原発20キロ圏内警戒区域に取り残された命~」
太田康介 フリーカメラマン
12月7日 クリスマス・コンサート
Amalia Neculaes 日本ルーテル教団新潟のぞみルーテル教会、ポピュラー・ゴスペル歌手
12月14日 クリスマス燭火礼拝「見捨てられたキリストは見捨てないキリスト」
小淵康而 日本基督教団新潟信濃町教会 牧師
12月21日 クリスマス音楽礼拝「輝き」
大澤秀夫 宗教部長
「クリスマス讃美演奏」
ブラスバンド部
1月11日 「よき知らせ」
金山愛子 教授
「生きること、働くということ」
川本健太郎 専任講師
1月18日 「世界に収めきれない」
大澤秀夫 宗教部長
「震災ボランティア報告会」
Keiwa HOPE
1月25日 「練達は希望を生む」
鈴木佳秀 学長
後期エッセイ・コンテスト授賞式
ケーリ・ニューエル奨学金授与式
学生団体年度内表彰式
後期資格取得奨励奨学金授与式

これまでのチャペル・アッセンブリ・アワー