大学案内

チャペル・アッセンブリ・アワー(2018年度)

チャペル・アッセンブリ・アワー 敬和学園大学では、人間形成の場として、毎週金曜日のII限(10:50から12:20)に「チャペル・アッセンブリ・アワー」の時間を設けています。
敬和学園大学の根幹であるキリスト教の精神と信仰に直に触れ、また様々な立場で活躍する人々の言葉に耳を傾ける時間です。心静かに熟考する行為は、それまでの自分の狭い殻に気づき、世界へ飛躍するきっかけとなることでしょう。

日時と会場

この時間は、学生と教職員が共に礼拝と講話の時間を守り、学内のみならず、広く学外あるいは諸外国から牧師や有識者の先生方を講師としてお招きし、お話ししていただいています。 地域のみなさまもご自由にご参加していただくことができます。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

■日 時 毎週金曜日 II限(10:50~12:20)   * 長期休暇期間を除く
■会 場 S31教室(240名収容)

テーマと講師 (2018年度前期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
4月13日 新入生歓迎公開学術講演会「リベラルアーツの知を生きる」
森本あんり 国際基督教大学副学長
4月27日 入学記念植樹礼拝「木々は光を浴びて
山田耕太 学長
「濃い~シバタ」
吉原悠博 吉原写真館館長・写真家・本学非常勤講師
5月11日 「独りいることと共にいること」
下田尾治郎 宗教部長
「中日友好事業を未来へ受け継いでいこう」
孫大剛 中華人民共和国駐新潟総領事館総領事
5月18日 「競争・戦争の文化から平和の文化へ」
スティーブン・リーパー 長崎大学核兵器廃絶研究センター客員教授

5月25日 「敬和学園30年」
辻元秀夫 敬和学園高等学校教諭
「障害者差別解消法について知り、見えない「障壁」について考える」
田中利光 学生支援センター長、清野いずみ キャンパス・ソーシャルワーカー
6月1日 「“強さの脅威”に抗して」
藤野豊 教授
新任教員スピーチ
「私を変えた体験:アジア・震災」
主濱祐二 准教授
「私が「文化人類学」から学んだこと」
長坂康代 准教授
「国際交流ファシリテーターの説明」
長谷川裕斗 英語文化コミュニケーション学科3年
清水華恋 国際文化学科3年
松澤涼香 国際文化学科2年
6月8日 「よきサマリア人の例話に学ぶ」
田中利光 准教授
「啄木と郁雨」
山下多恵子 国際啄木学会理事
6月15日 「神がきよめたものを」
山﨑ハコネ 准教授
「教育から地域の荒廃に変化を~ニュー・ブランズウィック文学カリキュラム」
Anthony Tremblay セント・トーマス大学教授
6月22日 「命の木」
三村修 日本基督教団佐渡教会牧師
ボランティア活動報告
「ゼミ・ボランティア(房ゼミ)」
「被災地復興支援活動」
「学生HOPE(学生ボランティア・コーディネータ)の紹介」
6月29日 「神田ナザレの聖書講談会」
神田ナザレ 講談師・日本基督教団代々木中部教会牧師

7月6日 「共に生きる平和な世界の構築-隔ての壁を乗り越えて-」
田坂興亜 元アジア学院理事長・アジア農村指導者養成専門学校校長

7月13日 「まだ見ぬ友へ書く、ことば。」
冨井鉄兵 日本基督教団新潟地区巡回牧師
「いっしょにいきる」
臼井一美 日本YWCA幹事
7月20日 「この種のものは、<祈り>によらなければ決して追い出すことはできない」
浜崎眞実 カトリック横須賀三笠教会司祭

7月27日
山田耕太 学長
キリスト教音楽の受講者によるコーラス

テーマと講師 (2018年度後期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
10月5日
前期エッセイ・コンテスト授賞式
10月12日

10月19日

11月2日

11月9日
「なぜ、税を納めなければならないだろう?」
新発田税務署長
11月16日
「就職活動について」
就職委員長
11月30日

12月7日

12月14日
山田耕太 学長
クリスマスコンサート
12月21日 クリスマス燭火礼拝
下田尾治郎 宗教部長
キリスト教音楽受講者によるコーラス
KEIWA Choir
1月4日

1月11日
「ボランティア活動報告」
ボランティア委員会
1月18日

LGBT人権研究グループ Keiwa-sign
1月25日

2月1日
山田耕太 学長
後期エッセイ・コンテスト授賞式
ケーリ・ニューエル奨学金授与式
学生団体年度内表彰式
資格取得奨励奨学金授与式

これまでのチャペル・アッセンブリ・アワー

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報