大学案内

チャペル・アッセンブリ・アワー(2019年度)

チャペル・アッセンブリ・アワー 敬和学園大学では、人間形成の場として、毎週金曜日のII限(10:50から12:20)に「チャペル・アッセンブリ・アワー」の時間を設けています。
敬和学園大学の根幹であるキリスト教の精神と信仰に直に触れ、また様々な立場で活躍する人々の言葉に耳を傾ける時間です。心静かに熟考する行為は、それまでの自分の狭い殻に気づき、世界へ飛躍するきっかけとなることでしょう。

チャペル・ブログ「チャペルのひびき」はこちら

日時と会場

この時間は、学生と教職員が共に礼拝と講話の時間を守り、学内のみならず、広く学外あるいは諸外国から牧師や有識者の先生方を講師としてお招きし、お話ししていただいています。 地域のみなさまもご自由にご参加していただくことができます。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

■日 時 毎週金曜日 II限(10:50~12:20)   * 長期休暇期間を除く
■会 場 S31教室(240名収容)

テーマと講師 (2019年度前期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
4月12日 新入生歓迎公開学術講演会「AI時代のリベラルアーツ~伝統の継承と創造性~」
小河陽 立教大学名誉教授、前関東学院院長
4月26日 入学記念植樹礼拝「木には希望がある
山田耕太 学長
「認知症サポートの方々を知り、支えること」
新発田中央地域包括支援センター、新発田南地域包括支援センター
5月10日 ビデオ上映会「father」
「今ここに」
後藤文雄 カトリック吉祥寺教会共住司祭神父

5月17日 「未来からの光の下で」
下田尾治郎 宗教部長
「自分を生きる」
エイキミナコ 絵本作家
5月24日 「野の花から学ぶこと」
田中利光 教授
新任教員スピーチ
「アニメを知ることは世界を知ること~日本の人気コンテンツの源流と未来~」
松本淳 准教授
5月31日 「力は弱っているときにこそ」
山﨑ハコネ 准教授
新任教員スピーチ
「今日できることを明日にのばす勇気」
堀野亘求 准教授

6月7日 「いのちを見つめる~政治」
藤野豊 教授
「いのちを問う~教育」
高橋淳子 新潟青陵大学短期大学部教授
6月14日 「キリストが愛してくださったように」
三村修 日本基督教団佐渡教会牧師
「少子高齢社会は豊かな未来への入口か?~50年前の学生と現在の学生との対話の試み~」
加藤種雄 公益社団法人企業メセナ協議会専務理事、アサヒグループ芸術文化財団事務局長
6月21日 「愛するって?」
宇田川潔 副理事長
新任教員スピーチ
「平和へのメッセージ・フローム長野~送った側の悔恨と送られた側の思い残し~」
石坂誠 准教授
6月28日 「最後に勝てばよい」
下田尾治郎 宗教部長
「濃~い!しばた part2」
吉原悠博 吉原写真館館長、本学非常勤講師
7月5日 「キリスト者の規範」
小池正造 日本基督教団東新潟教会牧師
ボランティア活動報告
「知ってください Keiwa HOPE」
学生HOPEほか
7月12日 「私たちのうちに志を立て、事を成す神」
中村敏久 国連Womenジュネーブ事務所 緊急・人道支援部プログラム分析官
「新潟開港」
青柳正俊 人間文化研究機構国立歴史民俗博物館研究部研究員
7月19日 「所有からシェアへ」
趙晤衍 教授
「子どもたちに明るい未来を」
土田雅穂 フードバンクしばた副代表
7月26日 日本のスコットランドに!パーム宣教師と新潟
山田耕太 学長
キリスト教音楽受講者によるコーラス

テーマと講師 (2019年度後期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
9月27日
山田耕太 学長
前期エッセイ・コンテスト授賞式
資格取得奨励奨学金授与式
10月4日

10月11日

10月18日

11月1日

11月8日

11月15日

11月22日

11月29日

12月6日

12月13日
クリスマスコンサート
12月20日 クリスマス燭火礼拝
山田耕太 学長
キリスト教音楽受講者によるコーラス
KEIWA Choir
1月10日

1月17日

1月24日
山田耕太 学長
後期エッセイ・コンテスト授賞式
ケーリ・ニューエル奨学金授与式
学生団体年度内表彰式
資格取得奨励奨学金授与式

これまでのチャペル・アッセンブリ・アワー

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル