大学案内

チャペル・アッセンブリ・アワー(2020年度)

チャペル・アッセンブリ・アワー
敬和学園大学では、人間形成の場として、毎週金曜日のII限(10:50から12:20)に「チャペル・アッセンブリ・アワー」の時間を設けています。
敬和学園大学の根幹であるキリスト教の精神と信仰に直に触れ、また様々な立場で活躍する人々の言葉に耳を傾ける時間です。心静かに熟考する行為は、それまでの自分の狭い殻に気づき、世界へ飛躍するきっかけとなることでしょう。

チャペル・ブログ「チャペルのひびき」はこちら

日時と会場

この時間は、学生と教職員が共に礼拝と講話の時間を守り、学内のみならず、広く学外あるいは諸外国から牧師や有識者の先生方を講師としてお招きし、お話ししていただいています。
地域のみなさまもご自由にご参加していただくことができます。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

<重要>チャペル・アッセンブリ・アワーの地域の皆さまの参加について、コロナウイルス感染が収束するまでの間は行いません。ご理解、ご協力よろしくお願いします。

■日 時 毎週金曜日 II限(10:50~12:20)   * 長期休暇期間を除く

■会 場 S31教室(240名収容)

テーマと講師 (2020年度前期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
5月8日 入学礼拝「困難に立ち向かう覚悟
山田耕太 学長
5月15日 「リベラルアーツとは何か」
山田耕太 学長
5月22日 「最後に勝てばよい」
下田尾治郎 宗教部長
5月29日 「恐れからの解放」
山﨑ハコネ 准教授
6月5日 入学記念植樹礼拝「木を育てるように人を育てる」
金山愛子 教授
「認知症の方々を知り、支えること」
新発田南地域包括支援センター、新発田中央地域包括支援センター
6月12日 「緊急貨幣と反ユダヤ主義~ポグロムからホロコーストまで~」
田中利光 教授
6月19日 入学記念植樹礼拝「木を育てるように人を育てる」
金山愛子 教授
「認知症の方々を知り、支えること」
新発田南地域包括支援センター、新発田中央地域包括支援センター
6月26日 「あなたを探し歩く神」
山﨑ハコネ 准教授
7月3日 「敬和学園大学とその源流北越学館の教育と卒業生の活躍」
鈴木孝二 敬和学園高校元教師、基督教独立学園元校長
7月10日 「敬和学園大学とその源流北越学館の教育と卒業生の活躍」
鈴木孝二 敬和学園高校元教諭、基督教独立学園元校長
7月17日 「地の塩、世の光」
益谷真 教授
「地域と共に歩む・私の出会い」
杉崎史郎 アイス工房店長
7月24日 「地の塩、世の光」
益谷真 教授
「地域と共に歩む・私の出会い」
杉崎史郎 アイス工房店長
8月7日 「優しさを不可能とするものとたたかうために」
下田尾治郎 宗教部長
神を敬い、人に仕える
山田耕太 学長

テーマと講師 (2020年度後期)

日時 チャペル・アワー アッセンブリ・アワー
10月9日 イエスの祈り
山田耕太 学長
前期エッセイ・コンテスト授賞式
10月16日 「友のために」
山﨑ハコネ 准教授
ボランティア活動報告
ボランティア委員会
10月23日 「限りある命の恵み」
下田尾治郎 宗教部長
「エモい シバタ!」
吉原悠博 吉原写真館館長
10月30日 「愛に満てる世を望みて 有馬頼寧とキリスト教」
藤野豊 教授
11月6日 「心を贈る季節」
山﨑由紀 教授
サンタ・プロジェクト活動報告
11月13日 「さあ、目を上げて」
久保田愛策 十日町教会牧師
11月20日 「イエスの病気なおし」
小田中馨 敬和学園高校教諭
「地域を伝えるメディアを作ろう」
一戸信哉 教授
11月27日 「無くてはならぬ決して在ってならぬこと」
榎本榮次 理事長
12月4日 田邊昌邦 教務課
12月11日 山﨑ハコネ 准教授
12月18日 クリスマス燭火礼拝
山田耕太 学長
キリスト教音楽受講者によるコーラス
KEIWA Choir
1月8日 下田尾治郎 宗教部長
1月22日 桑原ヒサ子 教授
1月29日 山田耕太 学長
2月5日 山田耕太 学長 後期エッセイ・コンテスト授賞式
ケーリ・ニューエル奨学金授与式
学生団体年度内表彰式
資格取得奨励奨学金授与式

これまでのチャペル・アッセンブリ・アワー

ページトップ

メールを送る

ページトップ

このサイトについて | 個人情報について | ソーシャルメディア・ポリシー | 採用情報 | 教職員ポータル